スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サンドブラスト】ゾウのガラスボウル

ガラス教室に通い始めて5年くらい経つのですが、3月から、フュージングからサンドブラストにコース変更いたしました。

2月でフュージングコースの高等科が終わり区切りが良かったのと、フュージングに飽きてきてw他の事をやってみたかったのと、サンドブラストに興味があったのが理由です。
陶芸もやってみたかったんですけどね( ̄▽ ̄)


てなわけで、コース変更第一作目は、サラダボウルです。
2013年3月7日 ゾウのガラスボウル

選んだ図柄は、オリエンタルな雰囲気のゾウさん。

先生に、
「いきなりこれは、高度すぎますよ!!」
って言われちゃいましたが、選んじゃったので仕方ないですw(*゚∀゚)アヒャ

この図柄の線に沿ってカッターで切り込みを入れていくのですが、やり始めてすぐに、先生の言った意味が分かりました・・・(´д`ι)

こ、細かい・・・

でも、コツコツ切り込みを入れていきますよ。


切り込みを入れたら今度は、赤いマジックで、図柄を塗りつぶします。
2013年4月2日 ゾウのガラスボウル2

赤いマジックで塗りつぶすことで、切り込みがちゃんと入っているか確認できるのです。


次は、削りたい部分のカッティングシートを剥がすのですが、段彫りをするので、分かり易いように、見本の図柄を色分けします。
2013年4月2日 ゾウのガラスボウル1

第一作目にして、5段彫りに挑戦です!(`・ω・´)キリッ
(爪の漢字が間違ってるのはご愛嬌w)


まず、この図柄の1番の部分のカッティングシートを剥がして、サンドブラストの機械にかけます。
2013年2月7日 シェイクグラス2

これが、サンドブラストの機械です。


機械の中は、こんな感じです。
2013年2月7日 シェイクグラス3

上の突起部分から砂が噴き出してきて、ガラスを削って模様を描いて行くのです。


昨日は、1番を削って、2番のカッティングシートを剥がしたところで時間切れ(´д`ι)
2013年4月5日 ゾウのガラスボウル

サンドブラストの機械にかけると、赤いマジックとカッティングシートに描かれていた図柄は消えてしまいます。
なので、見本の図柄と自分で入れたカッターの線を頼りに、一つ一つカッティングシートを剥がしていきます。

写真、真っ白でよくわからないですねw( ̄▽ ̄)
実物も、真っ白でよくわからないんですよw

フュージングよりも手間暇かかって大変ですが、少しずつ出来上がっていく感じがオモシロいです♪( ´▽`)
いつになったら出来上がるのかな~

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

梅酒が出来たよ♪

昨日は食育インストラクター2級の講習会に行ってきました。
眠くて超辛かったです(ノД`)~゜。ネムー

試験は9月なのでそれまでに覚えましょう。なんて簡単に言いますが、今から詰め込んだら忘れちゃいますYO!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
なので、9月まではぐーたらしてることにします(ぉ


あっという間に6月ですね。
私が通っているガラス教室では、毎年梅酒を作っています。

とは言っても、普通の梅酒ではありません。
何が普通と違うのかと言いますと、梅酒瓶に自分で好きな模様を彫って、その瓶で自分の梅酒を漬けるのです。


去年、模様を彫った梅酒瓶がコチラ
梅酒瓶1♪( ´▽`)

うさぎさんです♪( ´▽`)


裏は、私の友達のイラストレーター、たんたんちゃんのオリジナルキャラクター『おわらいおん』を彫りました。
梅酒瓶2

画像だとよくわからないと思いますが、所々に『段彫り』という、浅彫りと深掘りの技法を組み合わせてあります。

とは言っても、私はサンドブラスト(ガラスに模様を彫る技法)を専門に習ってるわけではないので、よく見ると超雑だし、段彫りも二段彫りしかしてませんw( ̄▽ ̄)


この瓶に、梅とお酒と氷砂糖を入れて、約1年漬け込みます。
梅酒1

漬け込んだ時は、こんなだった梅酒も一年が経つと・・・


こんなんになりました(*´д`*)
梅酒2

って、何かよくわかりにくいっすね。
美味しそうな茶色の液体になりました。って事ですw( ̄▽ ̄)

すぐになくなっちゃう量なので、今年もまた作ろうかなぁ。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【サンドブラスト】ハートのグラス

今日の杉並地区は、一日イイお天気でした♪( ´▽`)
洗濯&お掃除で今日が終わりましたが、スッキリしたので良しです(o・∀・)b゙


前にも言いましたが、私は月に2回、ガラス教室に通っています。
そこでは、『フュージング』という、ガラスを溶かしてお皿やアクセサリーなどを作る技法を習っているのですが、『サンドブラスト』も、たまにやったりします。

『サンドブラスト』とは、機械で砂をガラスや鏡に吹きかけ表面を加工し、模様や絵を付ける技法です。
私は、『サンドブラスト』の方は、「習っている」というよりも「やらせて貰っている」立場なので、複雑な模様は付けられないです。
はっきり言って、ド素人です。

ド素人でも、これくらいの事はできるので、みなさんも機会があったらチャレンジしてはいかがですか?』

というのが、今日の日記のテーマです( ̄▽ ̄)


これは、お友達のお誕生日に作ったグラスです。
ガラスのグラス



ポイントは、ハートの天使です♪
ガラスのグラス2



これは、お友達の結婚祝いに作ったワイングラス。
IMG_4181.jpg

お誕生日プレゼントのグラスの模様と、結婚祝いのワイングラスの模様が同じなのは、ご愛嬌w( ̄▽ ̄)
習ってるわけではないので、複雑な模様は彫れない(技術がない)のです。


でも、ワイングラスには、脚の部分にイニシャルを掘りましたよ。
IMG_3211.jpg




このくらいの模様でしたら、未経験者でも、一脚2時間もあったら作れてしまいます。
みなさんも機会があったら、ぜひぜひ自分だけのグラスを作ってみてください。
楽しいですよ♪( ´▽`)

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
ともっちは、こんな人

ともっち

Author:ともっち
今年の目標
とりあえず、生き延びる。
愛のあるちゅー♪がしたい。
テーマは引き続き『エロカワイイ♪』

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のTバック
ブログ内検索
RSSリンク
カレンダー
ともっちのお友達です♪
ともっちのお友達です♪
  • このブログをリンクに追加する
  • ともっちのオススメ!?
    あなたは何人目?
    バーナー
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    独身・フリー
    387位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    独身生活
    222位
    アクセスランキングを見る>>
    管理者ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。