スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺寄席に行ってきました。

845248223.jpg

この間の月曜日、お友達に誘われて、落語を見に?聞きに?行ってきました。
昔昔亭健太郎改め春風亭愛嬌さんの、真打昇進披露公演です。

仕事帰りに行ったので、最初の出し物には間に合いませんでしたが、二人目の一龍斉貞弥さんの「角屋船の由来」という、講談から見れました。

徳川家康?豊臣秀吉?だれだっけ?
船の中に隠れてて、槍でブスブスって刺すお噺。

講談って初めてだったけど、ちょっと難しい?
歴史物だったからかなぁ。
歴史、疎いのですよ・・・
(↑連れて行く価値の無い女・・・(;´∀`)


ここで10分の休憩を挟んで、次に出てきたのが、めおと楽団ジキジキって人でした。
前日、笑点に出てたからビックリした。

「昨日、笑点見た人〜」
って言うから、思いっきり手ぇ挙げたった( ´ ▽ ` )ノ
旦那さんがギター弾いて、奥さんがおでこでピアニカ弾くの。
凄い面白かったよ(≧∇≦)

弟子入りしたくなるくらい、面白かったし楽しかったし、トークの間合いやお客さんのいじりもお上手でした。


そして、最後に登場したのが、今回の主役、春風亭愛嬌さん。
「長屋の花見」というお噺をして下さいました。
わかりやすくてオモシロかったです(*´ω`*)


落語を見たのは2回目でしたが、落語家さんは、凄いですよね。
登場人物が見えるといいますか、景色が見えるんですよね。
自分もその場にいるような気がしてくるから不思議です。

私も落語を勉強したら、文章書いたり話すのが上手になるかなぁ。

  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
スポンサーサイト

【お料理教室】鱚の桜香り揚げ

2014年3月16日 鱚の桜香り揚げ、新筍の木の芽和え、鴨の花山椒煮、蓮根まんじゅう

お料理教室も師範科に移って早3ヶ月。
今日は4回目の師範科レッスン・春の日本料理でした。


一品目は、鱚の桜香り揚げでした。
2014年3月16日 鱚の桜香り揚げ

鱚を背開きにして、背骨と内蔵を取り出します。
桜の葉っぱに白味噌を乗せて巻いたものを、鱚の中に入れ、爪楊枝で閉じたら、天ぷら粉を付けて油で揚げます。
ふきのとうとたらの芽の天ぷらも添えましたよ。


二品目は、蓮根まんじゅうでした。
2014年3月16日 蓮根まんじゅう

すりおろした蓮根、下茹でしたぎんなん、エビ、ユリ根を丸め、蒸し器で蒸します。
少し崩れるので、温かい内にラップで包んで形を整えます。
だし汁、みりん、薄口醤油、水溶き片栗粉であんを作り、お椀に貼ってからおまんじゅうを乗せて出来上がりです。
もちもちした食感で美味しかったです♪(*´∀`*)


三品目は、新筍の木の芽和えでした。
2014年3月16日 新筍の木の芽和え

茹でた新筍を、だし汁と薄口醤油と砂糖で、水分がなくなるまで煮ます。
いかを、少量の酒と塩で、乾煎りする感じで火を通します。
山椒の葉をみじん切りにしてすり鉢に入れ、白味噌、みりん、砂糖、薄口醤油を加えてよく擦ります。
材料を混ぜ合わせたら出来上がりです。

これ、凄く美味しかったです♪(*´∀`*)

先生が、
「山椒の葉の価値が分かる人にしか食べさせたくない」
って申しておりましたw(*゚∀゚)、


四品目は、鴨の花山椒煮でした。
2014年3月16日 鴨の花山椒煮

先生が、
「花山椒と山椒の実の価値がわかる人にしか出したくない」
と言っていましたが、今日のお料理は、そんなんばっかりですw(*゚∀゚)、
花よりも実のほうが美味しかったなぁ。


五品目は、桜ご飯
2014年3月16日 桜ご飯

塩付した桜の花を水で戻し、その戻し汁を加えた水で、白米ともち米と食紅を炊きます。
食紅の代わりに、梅干しのみじん切りを加えて炊いても良いです(*´ω`*)
春らしいご飯です。


六品目は、みりんアイスでした。
2014年3月16日 みりんアイス

みりんを、カラメル状になるまで鍋で加熱し、少量の生クリームと練乳を加えます。
粗熱が取れたら、八分立てした生クリームに加えて、冷凍庫で凍らせれば出来上がり。

これはねぇ・・・
かなりクセがありましたよ。
甘露飴みたいな味がしました(;´∀`)


今日のお料理は、手に入りにくくて高級な食材があったから、普段作るにはムリだなぁ。
でも、そんなお料理を食べれるのが、お料理教室の利点でもあったりするのですよね。

  にほんブログ村 料理ブログへ

【サンドブラスト】猫の時計

深夜に西日本の広範囲で、震度5弱の地震があったようです。
皆さん、大丈夫だったでしょうか?
深夜の地震は、怖くて不安が募りますよね。
まだ余震が続くかもしれません。
どうか慌てず、落ち着いて行動してくださいね。


月に2回通っているガラス教室ですが、先週、大作の(?)尚唐草の花瓶が出来上がったので、今回からは、新しい課題。
今回の課題は、時計です。

『サンドブラストで時計ってどうやって作るんだろう?』
ってお思いでしょうが、なんてことはない、好きな形のお皿や鏡に文字や模様をブラストして、時計のパーツを取り付けるだけです(^_^;)


数ある土台(?)の中から私は、20cm×20cmの鏡を選びましたよ。
土台を選んだら次は、パーツの位置や模様などを考えます。
優柔不断な私は、ここまでで1時間半もかかってしまいました(^_^;)


出来上がり予想図は、こんなカンジです。
猫の時計1

4種類の猫と外枠をブラストし、真ん中に穴を開けて時計のパーツを取り付けます。
面の鏡の面は猫だけを彫り、裏側の面に外枠を彫ろうと思っています。
そうすることにより、ちょっと立体的に見えます。

今こうして冷静に見てたら、下の猫の模様、違うのに変えたくなってきた・・・
でももう遅い・・・

これを、カッティングシートに印刷し、鏡の裏面に貼ります。
そして外枠の模様だけを、カッターで切り取ります。


次に、猫の模様を印刷したカッティングシートを、面の鏡の面に貼ります。
猫の時計2

そして、猫の模様をカッターで切り取ります。


今回は、シートを鏡に貼ったところで、あえなく時間切れ。
(模様を考えるのに時間かかりすぎ(^_^;)
家で続きをやろうと思って持ち帰ってきましたが、果たしてやるかな?(*゚∀゚)、
手付かずで次のお教室の時間になっちゃうかもw

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【サンドブラスト】尚唐草の花瓶

3ヶ月ぶりの【サンドブラスト】カテゴリの更新です。
やっと新しい記事が書けるw(;´∀`)
なんせ、月2回・1回3時間なので、進行が遅いw

家でも作業してればもう少し早くできたんだろうけど、やっぱり家じゃやらないですねw(*゚∀゚)、


ってことで、今回の作品。
花瓶1

尚唐草の花瓶です。

『尚唐草とはなんぞや?』
とお思いでしょう。
尚唐草とは、尚ちゃんのFCグッズのデザインの一つです。


ちなみにこれが、尚ちゃんグッズのそば猪口です。
iitomo_soba_main.jpg

唐草模様に『尚』の文字♪
斬新、かつオシャレ♪(*´艸`*)

これを、花瓶に彫りました。


別アングルから
花瓶2

うん♪我ながら、中々上手く出来た♪(*´∀`*)


でもね・・・
でもね・・・・・・・

最後の最後、ブラストの機械から出す時に、ガツンとぶつけてしまいまして・・・


花瓶ヒビ

花瓶の上部に、ヒビ入れちまいました・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

このヒビが、キレイに横一直線に反対側まで・・・

そーゆー失敗が、実に私らしいといいますか、なんと言いますか・・・


センセイ曰く
「このまま触らないように、大事に飾っておけばいいんじゃない・・・・・・?」


センセイ・・・
それじゃぁ、花瓶の役割が果たせません・・・(´Д⊂ヽ

いつかまた、リベンジしようと思います。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

続・お雛様の呪い

今日は、女の子のお祭り『ひな祭り』ですね。
以前、【お雛様の呪い】という記事を書きました。
(↑リンク参照)

今日は、その続きのお話です。


今から5年前の11月のとある日曜日、お雛様を供養してくれる神社に、父と母が雛人形を持って行ってくれることになりました。

巫女さんが
「1体千円です」
と言ったので、母は八千円を払いました。


それから2週間ほど経ったある日、お昼を食べながらその話をしてました。


母「1体千円だから、三人官女+五人囃子=8体で、八千円で良いのよね?」




ん・・・?
なんか変だぞ・・・?




私「お雛様とお内裏様のお金は?」




母「あ・・・」




母「お雛様とお内裏様のお金払ってくるの忘れた!!」




聞いた話によると、段ボールに人形を入れて神社の人に渡し、そのまま中身の確認もせずに受け取ったらしいです。
その神社の金額は申請制だったんだって。


お雛様の呪いは、まだまだ解けません。


P.S
どうして、5年前の11月だと覚えているのかというと、mixi日記に書いてあるからですw
モチロン、後日支払いに行きました。

  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 杉並区情報へ
ともっちは、こんな人

ともっち

Author:ともっち
今年の目標
とりあえず、生き延びる。
愛のあるちゅー♪がしたい。
テーマは引き続き『エロカワイイ♪』

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のTバック
ブログ内検索
RSSリンク
カレンダー
ともっちのお友達です♪
ともっちのお友達です♪
  • このブログをリンクに追加する
  • ともっちのオススメ!?
    あなたは何人目?
    バーナー
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    独身・フリー
    581位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    独身生活
    229位
    アクセスランキングを見る>>
    管理者ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。