スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フュージング】ハート模様のお皿

山菜そうめん

今日はお休みだったので、お家でお昼ごはんを食べました。
今日のお昼のメニューは、サラダと山菜そうめんという、何の変哲もないメニュー。

ちょっと違うところは、山菜そうめんが盛ってあるお皿が手作りだというトコ(*^_^*)

作ったのは3年くらい前です。


まずは土台となるピンクマーブルの板ガラスを、丸く切ります。
201807817.jpg

失敗して、端っこが欠けてしまいました(;´Д`)
これを何とか誤魔化すような模様を考えなくてはなりません。


あれこれ悩んだ結果、最終的にはこんな感じになりました。
231503720.jpg

欠けてる部分に、四角いガラスを置いて、しっかりカバーしてます。


これを先ずはそのまま炉に入れて焼いてガラス同士をくっつけます。
その後、型に乗せてまた炉に入れて焼きます。
201808140.jpg


そして焼き上がりがこんなカンジです(^^♪
247203437.jpg


角度を変えて♪
247203825.jpg

前使ってたiPhone3sで撮った写真だから、色が暗いw(ノ´∀`*)

でも、だいたいどんなカンジかわかりますよね?

今はフュージングからサンドブラストにコース変更しちゃったので、しばらくはこーゆーお皿は作らないけど、また時期が来たら、フュージングもやりたいな♪

サンドブラストでも、満足が行くものが作れるように、がんばりまん♪(*´∀`*)

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
スポンサーサイト

【フュージング】サラダボウル3

昨日は、月に二回のガラス教室の日でした。


で・・・



去年から作っていたサラダボウルですが・・・







2013年1月24日 大皿


割れました・・・Σ( ̄ロ ̄lll



2013年1月24日 大皿2

格子状にした、ガラスとガラスの境目から、キレイにぱっくりです。

私は今回が初めてでしたけど、フュージングでは、燃焼中にガラスが割れてしまうことが、極たまにあります。
ガラスには膨張率があり、膨張率が合ってない焼き付けをすると、融合途中や冷却中に割れてしまうことがあるのです。
どうも、白のガラスが曲者みたいです。

もう一つの原因としては、型のカーブがきつかったのかなぁと。
お皿のカーブがさしかかるところが、丁度格子状にしたガラスとガラスの境目とリンクしちゃって、そこからヒビが入って行っちゃったのかなぁと。

これ、この型じゃなくて、もうちょっとカーブが滑らかな平皿みたいなのだったら割れなかったんじゃないかなぁと思います。


これがプロの方だったら、型を変えてみたり、ガラスの並びを変えてみたりして研究するんでしょうけど、私はそこまで凝り性じゃないので、
「あぁ、割れちゃったね」
で終わりですw(*゚∀゚)アヒャ


フュージング、奥深いです。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】サラダボウル2

2012年12月6日 サラダボウル

昨日は、今年最初のガラス教室でした。
私は、板ガラスと板ガラスを組み合わせて、お皿などを作る、いわゆる【フュージング】と言うものをやっているのですが、他の工芸もやってみたいなぁと思っていて。

例えば、ガラス製のグラスやお皿の表面を削って模様を彫る【サンドブラスト】や、バーナーなどでガラス棒を溶かして形を作る【バーナーワーク】他に【陶芸】もやってみたいです。

でもね、これ以上習い事をするお金が無いのですよ(ノД`)・゜・。
やっぱり世の中、金ですなぁ。


さてさて。
昨日、ガラス教室に行ったら、先月から作り始めた28cmの丸皿の第一燃焼が終わっていました。
2013年1月10日 サラダボウル1

やっぱり、カットがまだまだ甘いです。
まっすぐ切るの、難しいです。
まぁ、これでも少しずつは上手くはなって来てるんですけどね・・・


これを型に乗せて、もう一度燃焼すれば(第二燃焼)出来上がりです。
2013年1月10日 サラダボウル2

右側の白い石膏が型です。
これに乗せて焼くと、真ん中がべこんとへっこんだ丸皿が出来る訳です。

次に行ったら出来てるかなぁ~
出来上がりが楽しみです♪(*´д`*)


で、次の課題は、銀箔を使った自由作品です。
とりあえず、こんな感じで板ガラスを合わせてお皿の形を作ってみました。
2012年12月13日 シルバー皿1

名づけて、アポロチョコのお皿です(*゚∀゚)アヒャ


色違いも作ってみました。
2013年1月10日 シルバー皿1

左側のは、ミルクチョコのお皿(*゚∀゚)アヒャ


写真じゃちょっと見にくいですが、上に、ストーリーキーガラスという、模様の入ったガラスを被せようかなぁと思って考え中です。。
2013年1月10日 シルバー皿2

チョコのお皿と、上に被せたストーリーキーガラスの間に、銀箔を入れようかなぁと考えてたところで、昨日のレッスンは終わりました。

出来上がるまでは、もうちょっと時間がかかりそうです。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】サラダボウル

2012年10月11日 大皿1

昨日は突然の地震でビックリしましたね。
みなさま、お怪我などなさいませんでしたでしょうか?
時間がちょっと長く感じたので、恐怖を感じましたね。
ちゃんと寝れたでしょうか?
これからも、まだまだ気をつけて下さいね。


さてさて、今日は、ガラス作品の新作のご紹介です。
直径28㎝のサラダボウルを作りますよ♪( ´▽`)


まずは、透明の板ガラスを、直径28㎝の円状にカットします。
2012年10月11日 大皿2


今回は、いつもと違った感じのデザインを試してみようと思い、まずは、沢山ある色ガラスの中から何色かチョイスして、5㎝の正方形にカットしました。
2012年11月1日 大皿3


そして、このカットした色ガラスを、なんとなく並べてみます。
2012年11月8日 大皿4


あーでもない、こーでもないと、並べ替えたりもします。
2012年11月8日 大皿5


位置が決まったら、今度はフュージング糊をつけて、動かないように固定します。
今回は、こんな感じに仕上がりました。
2012年12月6日 サラダボウル

いやはや、カットが思ったよりも大変でした(>д<)

最初の燃焼で、ガラス同志を固定させ、2度目の燃焼で型の上に乗せて焼いて形を作れば出来上がりです。
はてさて、どーなりますか。

こうご期待!!ヽ(゚∀゚)ノ


  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

ガラス作品展が始まります。

2012年11月15日 準備

私が通ってるガラス教室で、今日から三日間、生徒たちによる作品展が始まります。
私が通ってる教室は、フュージングだけでなく、サンドブラストや陶芸、フラワーアレンジメントも併設されてるので、とても華やかな作品展になります♪( ´▽`)

お近くの方は是非♪
と言いたいところですが、告知も何もしてないのですよねw(*゚∀゚)アヒャ
一応プライベートなので・・・ゴニョゴニョ
あと、私の作品を見られるのが恥ずかしいってのもあるんだけど・・・

教室の場所は『新宿』です。
(これだけのヒントで場所が特定できたら凄い!
 でも、ネットは侮れないからなぁ。わかる人はわかるんだろうなぁ)

と思ったら、過去記事のコメント欄に、教室のリンク貼ってたや(*゚∀゚)アヒャ


私は、最終日の日曜日にだけ顔を出す予定です。
最終日は生徒たちでお片付けした後、『打ち上げ』と称したどんちゃん騒ぎになりますヽ(゚∀゚)ノ
(むしろ、そのどんちゃん騒ぎが私にとってはメインだったりするw)

でもね、こうして色んな人の作品を見るのはとっても楽しいし、勉強になります。
「ほほぅ!こーゆー作り方もあるのか!」
って感心しきりです。
そして、自分の無力さに、落ち込んだりもするのですよね・・・(´д`ι)


昨日は、作品展の準備をしてきたのですが、ディスプレイ一つにしても、出来る人は出来る訳なんですよ。
凄いです。
「この和紙とこの色紙を組み合わせて・・・」とか、
「このリボンはこの色で・・・」とか。
私なんて、お手伝いしてるフリをしながら、ウロウロ歩き回ってるだけで終わっちゃいましたよ(*゚∀゚)アヒャ


私の作品のディスプレイも、どこかの親切な方がやって下さってました。
2012年11月15日 ブース

可愛く飾って下さって、ありがとうございます。ペコッ

今年は6作品ですね。
左端の丸いお皿は色違いも作りたいと思っていたのですが、時間がなくてできませんでした。
来年作ります(たぶん)
ランプスタンドは間に合わなかったので、来年の作品展に出品します。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】ランプスタンド その3

昨日は月に2回のガラス教室でした。
気が付けばもう11月で、すぐに12月になって今年が終わっちゃいますね。
今年の目標の一つに、『年内にフュージングの高等科終了』を掲げていましたが、間に合いませんでした(´・ω・`) ショボーン
課題、あと2作品だったんですけどねぇ。
まぁ、来年の上半期には終了できるからいっか。

ちなみに、高等科が終わると、3級講師免許が習得できます。
3級講師免許を修得して初めて、ガラス作家として、ようやく片足を突っ込んだ。ってトコでしょうかね。


さてさて。
今日は、前から作ってるランプスタンドの続編です。

とは言っても、大したもんじゃないけど(〃 ̄ω ̄〃ゞ


2012年10月11日 ランプスタンド1



第一燃焼が終わったガラスを、今度は型に乗せて焼くのですが、型に直接ガラスを乗せて焼くと、型にくっ付いてとんでもないことになってしまうので、型に何やら粉を塗りたくります。
2012年11月8日 ランプスタンド3


この粉を水で溶いて、天ぷら粉みたいな感じにします。
2012年11月8日 ランプスタンド4

粉タイプの他に、スプレータイプもあるらしいですが、私が通っているガラス教室では、粉タイプを使っています。


水で練った粉を、ムラが無いように型に塗りたくります。
2012年11月8日 ランプスタンド2

ムラになったところは、乾かないうちに手で馴染ませたり、定規などでちょっと削ったりして馴染ませます。


乾いたら型にガラスを乗せて窯に入れて焼き、上手く形が出来たら完成になります。
2012年11月8日 ランプスタンド1

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】ランプスタンド その2

この間の木曜日はガラス教室でした。
先日作ったランプスタンドの第1燃焼が終わってましたよ。


こんな感じに焼き上がってました。
2012年10月11日 ランプスタンド2


焼く前と比較
2012年9月4日 ランプスタンド2


別の角度から。
2012年10月11日 ランプスタンド1

焼く前と比較。
2012年10月4日 ランプスタンド1

これをもう一度焼いてカーブをつけるのですが、いやはやまだまだ修行が必要ですな。
もうちょっとこう、デザイン力をつけたいなぁと思う、今日この頃。

と言うか、こうしてブログに写真をあげて見直した時に、
「ありゃ、これは改良の余地がありありだね」
って思ってしまいました(´・ω・`) ショボーン

また、リベンジしたいと思います。


さてさて、次の課題ですが、直径28㎝の大皿を作りますよ♪( ´▽`)
型はこれです
2012年10月11日 大皿1

この型にガラスを乗せて焼くと、デロ~ンと溶けて、型の形になるのです。


まずは、30cm四方の透明な板ガラスを、直径28㎝の円に切りましたよ。
2012年10月11日 大皿2

この円の形に切るのがまた大変で、ぎゃー!ぎゃー!わめきながら切っちゃいましたよw(*゚∀゚)アヒャ

ここから色々とデザインしていくわけですが、まだ何にも考えてましぇ~んwヽ(゚∀゚)ノ
さてさて、どうなりますかね。
皆さん、お楽しみに~♪(^ー^)ノ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】ランプスタンド その1

昨日は月に2回のガラス教室の日でした。

私が通っているガラス教室は、
基礎科(課題20)→本科(課題14)→高等科(課題14)→研究科(課題6)
と過程があり、私は今、高等科の課題12まで進んでます。

高等科が終わると、3級講師免許が習得できます。
何とか年内に高等科を終わらせようと思ってましたが、どうやら厳しそうです(>д<)


今やっている課題は『ランプスタンド』で、昨日なんとか、デザインが出来上がりました。
2012年10月4日 ランプスタンド1

説明しなくてもわかると思いますが、右が私が作ったガラスで、左は参考にしたハンカチです( ̄▽ ̄)

これ、バラなんですが、バラに見えますかね・・・?
まだまだ練習が必要みたいです(>д<)

焼き上がったら、少し印象変わるかなぁ・・・


別の角度から
2012年9月4日 ランプスタンド2

これを二度焼きすると完成です。
一回目の燃焼でガラス同志をくっつけ、二回目の燃焼で、ガラス板にカーブをつけます。

出来上がったらスタンドに立てて後ろから光を当てると、ステンドグラスもどきになる。ってヤツです。
本物のステンドグラスを作ってみたいけど、凄く細かそうで大変そうです。
大雑把な私には、フュージングの方が肌に合ってるような気がしますが、技術向上のためにも、ステンドグラスもやってみたいなぁと、ちょっと思います。

完成したら、またお披露目しますね♪(*´д`*)

と言うかこれ、最初はこんなデザインじゃなかったんですよ。
全く全然違うデザインでした。
あーでもない、こーでもない。ってやってたら、このデザインで落ち着きましたw( ̄▽ ̄)

いやはや、デザインとか色彩って、凄く難しいです。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】やっとこ完成

何ヶ月にも渡って紹介してきた作品が、昨日やっとこ完成しました。

2012年8月9日 はがき入れ1

はてさて。
これは何でしょかねぇ?


裏っ側はこんな感じですよ。
2012年8月9日 はがき入れ4

脚が付いてて、立つようになってます。


正解は
2012年8月9日 はがき入れ2

はがき入れです。

最近、カワイイ絵はがきやキレイな絵はがきが多く出回っているので、そーゆーのを飾れたらイイなぁと思って作りました。

あくまでも絵はがきがメインなので、シンプルなデザインにしました。
絵はがきを入れて、初めて完成の作品です。


2012年8月9日 はがき入れ3

ちなみにこの絵はがきは、私のお友達、イラストレーター・たんたんちゃんの絵はがきです。

まだまだ反省点はあるけれど、とりあえずはイメージ通りの物が出来て良かったです♪( ´▽`)
というか、こんなに時間をかけて作るような物じゃないのに、何でこんなに時間がかかったんでしょうかね(*゚∀゚)アヒャ

やっぱり、自由に使える自分の窯が欲しいなぁ。
でも、窯なんて置くとこないしなぁ、やっぱり無理だなぁ( ´△`)=3ハァ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

テレビ出演

今日のネタはどーしようかなぁと思い、1年前のネタを引っ張り出してみました。

私が通っているガラス教室は、何故かたまぁ~に芸能人がやってきて『ガラス細工体験をしてみよう!』みたいなテレビ特集の撮影をしたり、雑誌特集の撮影をしたりします。

先生に
「どうしてそんなにテレビやら取材やら来るんですか?」
って聞いても、先生もわからないらしいです。
たぶん、うわさがうわさを呼んで、『あそこの教室は撮影がしやすい』なんて思われてるのかもしれないですね。

名前は言えませんが、プライベートで芸能人さんが来て、何やら作ったりしてます。
それなりに名前も知られている人です。
私はまだ、逢った事はないんですけどね(*゚∀゚)アヒャ


で、私が通ってるガラス教室でテレビ撮影がありまして、ちょうど1年くらい前にNHKの【土ようマルシェ】って番組に出演しました。
(今は番組が終了してしまったようです)

つぶやきで告知したので、見て下さった方も多数いたようで
「テレビ写ってたね~」
等のコメントを友人から頂きました。

私もドキドキしながらオンエアーを見てましたよ。

テレビ番組の内容は、都内のサンドブラスト教室の紹介で、
『こんな風に作ったり、こんな物も作れたりしますよー』
という感じの物でした。

サンドブラストの紹介がメインだったので、フュージングを習っている私は蚊帳の外だったのですが、インタビューを受けている女性の後ろで、一生懸命に作業してる私の姿が、ちゃんと5秒くらい写ってましたよ。
テレビ1

(※顔のモザイクは私が付けたもので、実際のOAでは、モザイクはかかってないです)



テレビ2

私の顔にはしっかり【土ようマルシェ】のロゴマークが被ってますよ。
私の顔は、NHK的には放送禁止なのですね・・・(´д`ι)
こんなのでも私だと分かった友人が凄いです・・・


顔にロゴマークが被ってる割には、二重顎がしっかり写ってると言う、残念なテレビ出演になりましたとさヽ(゚∀゚)ノ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】割れました・・・

【フュージング・カテゴリ】も、ずいぶんと久しぶりですね。
今日は、ちょうど1ヶ月前に紹介した作品の途中経過ですよ。


2012年6月21日3

先月、こんな感じで「上の透明のガラスと下の白いガラスの間にファイバーボードを挟んで焼きますよー」ってお知らせしたと思います。

昨日教室に行ったらちゃんとキレイに焼けてました♪わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
イイ感じに、透明なガラスの、ファイバーボードに乗ってる部分はそのままで、ファイバーボードに載ってない部分は、溶けて下に落ちてました♪( ´▽`)

あとは、ファイバーボードを取り除いて、ちょこっと加工すれば完成です。

これでみんなにちゃんとした完成品を見せられるぞー!
ブログに堂々とアップできるぞー!
って思いながら、ファイバーボードをほじって取り除いてました。


まぁその時に、ちょっと気合が入り過ぎてたのは認めます。
先生と「最近、急に暑いっすよねー」って話から
「でも、夏バテとか考えられないっすよねー」
「暑くて食欲がないとか、そんなセリフ言ってみたいっすよ。
 食欲がないとか、今までで経験したことないっすよ」
みたいなことを言いながら、うっきゃっきゃヽ(゚∀゚)ノって笑ってファイバーボードをほじってたんですわ・・・


えぇ・・・
気合い入れ過ぎちゃいましたね・・・


パリーン・・・


ガラスの透き通ったキレイな音がしましたよ(*゚∀゚)アヒャ


あれ・・・?
2012年7月19日2


あれ・・・?
2012年7月19日3



あれ・・・?


2012年7月19日1



割れてもうたがな!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ


そう・・・
ガラスって、割れるんですよね・・・
もう、『ガラス』というものに慣れ過ぎてしまって、『ガラスが割れる』なんてこと、すっかり忘れてましたよ・・・(´д`ι)

炉に入れて熱を加えた時に割れるって言うのはたまにありますが、ファイバーボードをほじっててガラスを割ってしまうなんて、なんともマヌケです・・・(´д`ι)


でもよく見たら、切り口(?)割れ口(?)がキレイなカーブになってて、これはこれで上手く活かせるんじゃないかって事で、そのまま続行することにしました。
ただ、このままだと切り口(?)割れ口(?)が鋭くなってるので、また焼いて滑らかにする必要があります。
完成は、もうしばらくお預けです。

制作に取り掛かったのが4月頭。
すでに3ヶ月が経過してます。
大したものじゃないのに、いつのまにか超大作になっちゃいましたよ(*゚∀゚)アヒャ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】途中経過

2012年5月24日


昨日は、ガラス教室に行ってきました。
ちょうど1ヶ月前に記事にしたガラス作品の途中経過ですよ♪( ´▽`)


ガラスの1次燃焼が終わりました。
まず1枚目(色味がちょっと変なのは、照明とか処理とか、そのせいです)
2012年6月21日1

白の板ガラスの上に、3色の棒ガラスとピンクの板ガラスを上部に乗せて焼きました。


そして2枚目
2012年6月21日2

こっちは、透明なガラスの上に、同じく3色の棒ガラスとピンクの板ガラスを3辺に乗せて焼きました。


この2枚のガラス板の間に、ファイバーボードを挟みます。
こんな感じです。
2012年6月21日5

ちょっとわかりにくいですね( ̄▽ ̄)
違う画像にします。


こんな感じです。
2012年6月21日4

やっぱりまだわかりにくいですねw( ̄▽ ̄)


こんな感じに、1枚目のガラスと2枚目のガラスの間に、ファイバーボードを挟んであります。
2012年6月21日3

これを炉に入れて焼きます。
そうするとガラスが溶けて、ファイバーボードに乗ってるガラスはそのままで、ファイバーボードに載ってないガラスは、溶けて下に落ちます。

なので出来上がり予想図としては、
『上の透明のガラスの、左側と右側と下部のガラスが溶けて下に落ちて、下の白い板ガラスにくっ付く。
 つまり、上部は開いている』
って事です。

この説明で、わかりますかねw( ̄▽ ̄)

さてさて。
一体何が出来るんでしょうかね?(*゚∀゚)アヒャ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】季節のお皿

192673589.jpg


今日は、久しぶりに【フュージングカテゴリ】です。

これは、2年位前に作った金魚のお皿です。
パウダーガラスと言う、粉状の色ガラスで金魚模様を描き、さらにサンドブラストと言う技法でガラスを削って、金魚と水面の模様を付け、ガラス絵具で水面の色を塗りました。
192673939.jpg

写真だと分かりにくいけど、うっすら白っぽく、金魚の形にガラスが削れてるのがわかりますか?

このお皿を見た友達に
「季節感があって夏っぽいお皿だね。
 四季のお皿を集めたらシリーズっぽくてイイかもね」
って言われたので、
んじゃぁ作ってみるかね♪( ´▽`)
って事で、秋のお皿も作りました。


2011年12月3日 紅葉のお皿

こちらは紅葉模様。
金魚のお皿と同じように、パウダーガラスで紅葉模様を描いて、サンドブラストで紅葉の形と網目模様を削ってます。



裏っ返すとこんな感じです。
2011年12月3日 紅葉のお皿2

サンドブラストの模様、少しは分かり易いですかね。

紅葉の色のグラデーションをもう少し付けたかったんですけど、ちょっと甘かったですね。
でも、うぐいす餅を盛ったら、少しイイ感じになったような気がします(*´д`*)
2011年12月3日 紅葉のお皿3


作ったのはこの2種類だけですが、いつか春のお皿と冬のお皿も作ろうかなって思ってます。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】まだ内緒にしておこう

さて、昨日は月2回のフュージング教室でした。
課題をあと5回やると、3級講師免許が貰えるらしいのですが、課題がどうも気のりせず、課題じゃないモノを作ったりして、ただ時間だけが過ぎて行きました。

でも、年内に3級講師免許が取れるくらいまで課題を進めておこうかなって思って、この間から課題に取り掛かり始めました。

自分が頭に描いていたものと、実際に組み合わせたものと、ずいぶんと違う形になりましたが、とりあえずこれで1度焼きます。
2012年5月24日



淡い色って、写真に撮るの大変なのねん(>д<)私だけ?

この画像だけだと、一体何が出来上がるのかわかりませんよね?
私も、これがちゃんと形になるか不安なので、何を作っているのかは、あえて伏せておくことにします(@ ̄ρ ̄@)
出来上がってからのお楽しみです( ´ー`)フッ

もしかしたら失敗しちゃって、一生出来上がりをアップしないってこともあるかもしれませんけどねw( ̄▽ ̄)
お皿ではないって事は、先に言っておきます(σ・∀・)σ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ

【フュージング】ちょっと失敗(´д`ι)

こんにちは、二代目看板娘です。

私は月に2回、ガラス教室でフュージングを習っています。

フュージングとは、数枚の板ガラスをカットし、粒状ガラス(ナゲット)・パウダーガラス(フリット)・棒状ガラス(ストリンガー)のガラス等を組み合わせて、電気炉・レンジ専用窯で、およそ800度の高温で焼き付け、融合させるガラス工芸の技法のひとつです。
~ウィキペディアより~



昨日ガラス教室に行ったら、前回、1回目の燃焼が終わったお皿が出来上がっていました。


1枚目は、葉っぱ型のお皿。
2012年5月10日 葉っぱのお皿1

ん~・・・とってもビミョ~(´д`ι)


お皿の壁と言うのか淵と言うのか、それが低すぎです。
危惧していた通り、ただのガラスの板みたいになってしまいました・・・(´・ω・`) ショボーン
2012年5月10日 葉っぱのお皿2
あ、3つの丸い玉は、水滴のモチーフです。

悔しいからリベンジしたいんだけど、こんな大きいお皿、2枚もいらないしなぁ・・・
30cmもあるんだもんなぁ・・・

お刺身の盛り合わせとか盛ったら雰囲気出るかなぁと思って作ったんだけど、もうちょっとお皿っぽいのを想像してた部分があったからなぁ。
これにお刺身盛ったら、何か貧弱そう。

小皿で作りなおそうかな。


もう1枚は、ガラスボウルです。
2012年5月10日 ガラスボウル1
これも深さが思ってたよりも浅くて、ボウルと言うよりかは普通のお皿になってしまいました(´д`ι)


2012年5月10日 ガラスボウル2
もっと深皿を想像してたので、ちょっぴり(´・ω・`) ショボーンです。
でも、これはこれで使い勝手も良さそうなので良しです。
色違いで作ってもイイかな。って思いました。


もう1枚は、水色のお皿です。
2012年5月10日 水色のお皿
これは、想像以上に綺麗に仕上がりました♪( ´▽`)
水色がキレイです♪


前に作ったピンクのお皿と対なのですが、透明のガラスを使うか使わないかで、ずいぶんと感じが変わります。
2012年3月11日 ピンクのお皿
白いガラスも、種類が違うのを使ってるんですけどね。

いやはや。
なかなか満足する1枚は出来ませんね(´・ω・`) ショボーン
だからこそ、出来上がった時の喜びは何とも言えないんですけどね(o・∀・)b゙

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
ともっちは、こんな人

ともっち

Author:ともっち
今年の目標
とりあえず、生き延びる。
愛のあるちゅー♪がしたい。
テーマは引き続き『エロカワイイ♪』

カテゴリー
最近の記事+コメント
最近のTバック
ブログ内検索
RSSリンク
カレンダー
ともっちのお友達です♪
ともっちのお友達です♪
  • このブログをリンクに追加する
  • ともっちのオススメ!?
    あなたは何人目?
    バーナー
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    独身・フリー
    402位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    独身生活
    225位
    アクセスランキングを見る>>
    管理者ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。